大阪・東大阪のページ



    「大阪」というと,関西の要ですが,今ひとつ面白味のない街です。
    この頃は景気の回復が遅く,本社機構の移転等もあり,私のように仕事で東京方面に越す人が多いと聞きます。

    まずまず東京の水が合っている気がするのは,大阪に縁がなかったことの裏返しかもしれません。

     




「旭ポンズ」〜 隠れた大阪土産

新大阪の某事務所にて
梅田(キタ)
近頃,大阪出張の仕事をここですることが多くなりました。ジャズライブが聴けた「Don Shop」はなくなって久しくなりました。

難波・心斎橋(ミナミ)
道頓堀に映るネオンや「くいだおれ」の人形は,なかなか観光向けです。実家が堺ということで,買い物をするのは便利な街です。近くの四ツ橋「ウエルシティ大阪」で '04年11月に二度目の結婚式を挙げました。

本町・淀屋橋
御堂筋のメインストリートは更地が駐車場になったりで,年々寂しくなっていく感じがします。「美々卯」のうどんや「平岡コーヒー」は,今も変わらず営業しているのでしょうか。

OBP
大阪に居た頃はそれなりに好きだったのですが,この10年一度も足を運んでいません。

鶴橋・コリアンタウン
歴史が長い韓国・朝鮮の人達の町では,本格的なキムチや焼肉を気軽に食べることができます。

新世界・あいりん
ジャンジャン横丁は観光化が進んだようですが,動物園前一番街は時が止まったようです。
飛田新地や三角公園あたりを散歩すると,頭が覚醒されます(^_^;)
あいりんの地元の中学で講師をしたのもすいぶん昔です。

日本橋
電器街は,高校1年頃からよく足を運んだなじみの町です。自由な時間がたくさん合った頃は, よく中古レコード屋さんのはしごをしたものです。

新大阪
大阪を訪れる多くの人を迎える,「大阪の顔」のはずなのですが…

天王寺・夕陽が丘
このあたりのお店にボトルキープをしていたのも今は昔(思えば生意気な学生だった)。
時折訪れる,大江神社の約百段の石段は,いつ通ってもなつかしいです。

東大阪・長瀬
トータル11年通った大規模な学生街。今も教授から食堂のおばちゃんまで,顔見知りが健在なのは嬉しいところです。




関西のページに戻る


inserted by FC2 system